新しい時代の食生活を
支えるトラフィック業務。

広島市内の穀物類及び米飯の流通に深く関与している広島埠頭運輸株式会社。契約企業の倉庫から各配給所、各企業及び炊飯センターまで精米を運び、さらにそこで炊き上がった米飯を市内各地へと配送するのが主な業務です。米飯は、各学校、寮、社員食堂、仕出し業者、弁当業者などへと運ばれ、様々な人々の食の基本を支えています。また精米の運搬にあたって、用途に合わせた様々な種類のものを混ぜることなく1度に運ぶことができるローリー車を特注し、効率のよい運搬作業を行っています。私たちはこれからも新時代の食文化をサポートしていきます。